セカンドハウスづくりのABC 出版の『Kinohu’s[キノハス] Vol.4』(エフジー武蔵)に弊社所属FPの山口の取材記事が掲載されました。

インタビュイーコメント
2つの地域に生活の拠点を持つという暮らし方は、新型コロナウイルスの影響によりテレワークが広がったことで、若い世代が希望するケースも増えています。
実際に2地域居住をするために検討すべきことは、金銭面はもちろん、生活環境や労働環境への対応というお金だけではない部分があり、様々なシミュレーションを行うことも大切です!そこで快適な暮らしを実現するために事前に確認しておきたいポイントを様々な角度からお話させて頂きました。