【14社比較】auひかりがお得に申し込めるキャンペーン窓口を紹介!選び方や注意点も解説

auひかり キャンペーン 未分類

auひかりの申し込みを考えている人は、キャッシュバックなどのキャンペーンを使って、少しでもお得に申し込みたいと思っていることでしょう。

そこで今回は、2021年11月時点で、お得にauひかりを申し込めるキャンペーン窓口を厳選して紹介します。

Life with.編集部
Life with.編集部

auひかりを申し込める14社を比較した結果わかった、現在特におすすめできる窓口は以下の3社だよ!

GMOとくとくBB
  • キャッシュバック型と毎月割引型の2種類のキャンペーンから好きなほうを選べる
  • 戸建てはどちらも、マンションはキャッシュバック型を選んだ場合の実質料金が業界最安値
  • 料金の安さを最も重視したい方におすすめ
フルコミット
  • 開通の翌月と4ヶ月後にキャッシュバック
  • 実質料金も業界トップレベルの安さ
  • 高額キャッシュバックをなるべく早く受け取りたい方におすすめ
So-net
  • 別途申請の必要がない割引型キャンペーンで、もらい忘れの心配がない
  • 実質料金は最安値よりはやや上がるものの、比較的安い
  • キャッシュバックのもらい忘れのリスクをなくしたい方におすすめ

この記事では、auひかり公式が行っているキャンペーンや、auひかりをお得に契約するための窓口選びのポイントについても解説しています。

Life with.編集部
Life with.編集部

auひかりの契約を検討している方は、ぜひ申し込みや窓口選びの参考にしてね!

この記事を書いた人
Life with. 編集部

金融商品の販売を行わないFP会社が生活に役立つ情報をお届けするメディアです。生活にまつわる様々なジャンルで、ポリシーに則った読者ファーストの良質な情報を提供しています。

Life with. 編集部をフォローする
  1. 【14社比較】auひかりで最もお得に申し込めるキャンペーン窓口3社!
    1. 実質料金最安なら「GMOとくとくBB」
    2. 短期間で受け取れるキャッシュバックなら「フルコミット」
    3. もらい忘れのない特典なら「So-net」
  2. どこで申し込んでも適用になるauひかり公式キャンペーン
    1. 開通工事費が実質無料
    2. 他社の違約金を負担「auひかり新スタートサポート」
    3. auスマホが毎月最大1,100円割引「auスマートバリュー」
    4. 高速プランがお得に使える「超高速スタートプログラム」
    5. その他の公式キャンペーン
      1. 「auルーター→auひかり ピカ得プログラム」
      2. 「auひかり 10ギガスタート割引」
      3. 「auひかり(au one net)新規お申し込み特典」
  3. auひかりのキャンペーンは他の光回線よりもお得なのか?4社の主要回線と比較
    1. auひかりがエリア外だった人はSo-net光プラスがおすすめ!
  4. auひかりの優良キャンペーンの選び方!失敗しないための4つのポイント
    1. 実質料金がお得になるのは独自キャンペーンがある「代理店」「プロバイダ」
    2. キャッシュバック額に公式キャンペーンが含まれていないか確認する
    3. キャッシュバックの受取方法が簡単な窓口を選ぶ
    4. キャッシュバックの受取時期が早い窓口を選ぶ
  5. キャンペーンを使ってauひかりをお得に申し込む手順
    1. ①申し込む窓口を決める
    2. ②auひかりの申し込み手続きを行う
    3. ③工事日を決める
    4. ④開通工事完了、利用開始
  6. auひかりのキャンペーンについてのQ&A
    1. いま最もおすすめのauひかりキャンペーン窓口は?
    2. auひかりのキャンペーンはどこまで併用できる?
    3. auひかりに引越しキャンペーンはある?
    4. auひかりのキャッシュバックの受取方法は難しくない?
    5. auひかりは他の回線よりもキャンペーンが充実している?
  7. まとめ

【14社比較】auひかりで最もお得に申し込めるキャンペーン窓口3社!

auひかりを申し込める窓口のなかでどこを選べばよりお得になるのか、”実質料金”と”キャンペーン”に注目しました。

Life with.編集部
Life with.編集部

以下の14社の情報を比較してみてみよう!

【戸建ての場合】
3年間の
実質月額料金
キャンペーン還元額 適用条件となる
有料オプション
キャッシュバック
受取時期
キャッシュバック 月額割引
(3年分)
GMOとくとくBB
(割引型)
3,814円 20,000円 38,390円 電話サービス 1年後・2年後
GMOとくとくBB
(キャッシュバック型)
3,741円 61,000円 電話サービス 1年後・2年後
フルコミット 4,319円 60,000円 電話サービス 翌月・4ヶ月後
So-net
(割引型)
3,961円 53,090円 不要
So-net
(キャッシュバック型)
4,375円 58,000円 不要 10ヶ月後
NEXT 4,541円 52,000円 電話サービス 翌月・4ヶ月後
グローバルキャスト 4,153円 66,000円 6つ 7ヶ月後
アイネットサポート 4,458円 55,000円 翌月
NNコミュ 4,541円 52,000円 電話サービス 翌月・4ヶ月後
アシタエクリエイト 4,736円 45,000円 不要 翌月
BIGLOBE
(割引型)
5,193円 5,000円 3,740円 不要 11ヶ月後
BIGLOBE
(キャッシュバック型)
3,769円 60,000円 不要 11ヶ月後・24ヶ月後
DTI 4,930円 38,000円 不要 14ヶ月後
@nifty 5,137円 30,000円 22,000円 必要 1年後・2年後
au one net 5,708円 10,000円 不要 4ヶ月後
@TCOM 4,597円 50,000円 7ヶ月後
ASAHIネット 6,444円 24,750円
※価格は税込

【マンションの場合】
2年間の
実質月額料金
キャンペーン還元額 適用条件となる
有料オプション
キャッシュバック
受取時期
キャッシュバック 月額割引
(2年分)
GMOとくとくBB
(割引型)
2,693円 5,000円 43,010円 電話サービス 1年後
GMOとくとくBB
(キャッシュバック型)
2,018円 51,000円 電話サービス 1年後・2年後
フルコミット 2,193円 60,000円 電話サービス 翌月・4ヶ月後
So-net
(割引型)
2,796円 45,540円 不要
So-net
(キャッシュバック型)
2,277円 58,000円 不要 10ヶ月後
NEXT 2,527円 52,000円 電話サービス 翌月・4ヶ月後
グローバルキャスト 2,818円 45,000円 6つ 7ヶ月後
アイネットサポート 2,610円 50,000円 翌月
NNコミュ 2,527円 52,000円 電話サービス 翌月・4ヶ月後
アシタエクリエイト 2,818円 45,000円 不要 翌月
BIGLOBE
(割引型)
2,340円 5,000円 51,480円 不要 11ヶ月後
BIGLOBE
(キャッシュバック型)
2,193円 60,000円 不要 11ヶ月後・24ヶ月後
DTI 3,110円 38,000円 不要 14ヶ月後
@nifty 3,443円 30,000円 33,000円 必要 1年後・2年後
au one net 4,277円 10,000円 不要 4ヶ月後
@TCOM 2,610円 50,000円 7ヶ月後
ASAHIネット 4,693円 33,000円

どの窓口から申し込むかによって、上記のように実質料金やキャンペーンの詳細が大きく変わります。

Life with.編集部
Life with.編集部

14社のサービス内容を比較した結果わかった、auひかりのおすすめ窓口は以下の3社だよ!

以降では、上記の窓口3社がおすすめできる理由や、auひかりの契約を検討している方のなかでも、特にどんな方に向いているのかを解説していきます。

実質料金最安なら「GMOとくとくBB」

「GMOとくとくBB」は、現在auひかりを実質最安値で契約できる窓口です。

【キャッシュバック型の場合】
戸建て マンション
契約期間中の実質月額料金 3,741円 2,018円
キャンペーン還元額 キャッシュバック 61,000円 51,000円
月額割引
キャンペーン適用条件となる有料オプション 電話サービス
キャッシュバック受取時期 1年後・2年後
【割引型の場合】
戸建て マンション
契約期間中の実質月額料金 3,814円 2,693円
キャンペーン還元額 キャッシュバック 20,000円 5,000円
月額割引 38,390円(3年分) 43,010円(2年分)
キャンペーン適用条件となる有料オプション 電話サービス
キャッシュバック受取時期 1年後・2年後 1年後

GMOとくとくBBでは、契約後にまとまった額の現金を受け取れるキャッシュバック型と、契約期間中の毎月の利用料金が割り引きされる割引型の2種類のキャンペーンから選べます。

戸建てタイプはどちらを選んでも最安値で、マンションタイプはキャッシュバック型を選んだ場合のみ最安値です。

ただし、キャッシュバックの受取時期が遅めであることに注意しましょう。

ともこ
ともこ

申請が可能になる頃にはキャンペーンの存在を忘れてしまって、結果的にキャッシュバックを受け取れず、損をするリスクがあるってことだね。

割引型を選択した場合でも、一部はキャッシュバックによる還元です。

申請可能な時期が来たら、キャッシュバックを受け取ることを忘れないように十分気をつけましょう。

Life with.編集部
Life with.編集部

GMOとくとくBBは、とくに以下のような方におすすめの窓口だよ!

GMOとくとくBBがおすすめの方
  • 安さを最も重視し、auひかりを実質最安値で契約したい方
  • 戸建てに住んでいて、割引型のキャンペーンを利用したい方

短期間で受け取れるキャッシュバックなら「フルコミット」

「フルコミット」は、高額なキャッシュバックを確実に受け取ることを重視したい方におすすめの窓口です。

戸建て マンション
契約期間中の実質月額料金 4,319円 2,193円
キャンペーン還元額 キャッシュバック 60,000円 60,000円
月額割引
キャンペーン適用条件となる有料オプション 電話サービス
キャッシュバック受取時期 翌月・4ヶ月後

フルコミットのキャッシュバックキャンペーンでは、契約から4ヶ月後までに合計60,000円を受け取れます。

Life with.編集部
Life with.編集部

先述したGMOとくとくBBに比べて受け取り可能な時期が早く、キャンペーンの存在を忘れてキャッシュバックを受け取れなくなるリスクを減らせるよ!

実質料金は、マンションタイプにおいては最安値のGMOとくとくBB(キャッシュバック型)とほぼ同じです。

フルコミットは、以下のような方におすすめの窓口です。

フルコミットがおすすめの方
  • 高額キャッシュバックをなるべく早く受け取りたい方
  • マンションに住んでいて、キャッシュバック受取時期の早さと実質料金の安さを両方重視したい方

もらい忘れのない特典なら「So-net」

「So-net」は、もらい忘れの心配がない割引型のキャンペーンで、auひかりを安く契約できます。

戸建て マンション
契約期間中の実質月額料金 3,961円 2,796円
キャンペーン還元額 キャッシュバック
月額割引 53,090円(3年分) 45,540円(2年分)
キャンペーン適用条件となる有料オプション 不要
キャッシュバック受取時期

So-netでもキャッシュバック型と割引型のキャンペーンを選べますが、おすすめなのは上記の割引型です。

戸建ての場合は35ヶ月、マンションの場合は23ヶ月にわたって毎月の利用料金の割引が受けられるため、毎月支払う料金自体を安くできます。

Life with.編集部
Life with.編集部

契約後に申請が必要なキャッシュバック型と違って、申し込み時に自動的に適用されることで、受け取り忘れの心配がないことも大きなメリットだね!

実質料金は最安値のGMOとくとくBBと比較すると若干高くなりますが、auひかりを申し込める14社の窓口のなかでは比較的安いといえるでしょう。

So-netは、以下のような方におすすめの窓口です。

So-netがおすすめの方
  • キャッシュバック型のキャンペーンによくある受け取り忘れを防止したい方
  • 毎月支払う利用料金自体を安くしたい方

どこで申し込んでも適用になるauひかり公式キャンペーン

どの窓口を経由して申し込んでも自動的に適用される、auひかり公式が行っているキャンペーンについて解説します。

開通工事費が実質無料

auひかりを申し込む際に発生する初期費用(開通工事費を含む)が、実質無料になるキャンペーンです。

ともこ
ともこ

以下のように毎月の利用料金から一定額が割り引きされて、最終的に初期費用に相当する額が還元されるよ!

初期費用 キャンペーンによる割引
戸建てタイプ
(ずっとギガ得プラン(3年契約)・au one netの場合)
41,250円 初回:-1,194.6円
-1,178.1円×34ヶ月

計41,250円
マンションタイプ
(2年契約・au one netの場合)
33,000円 初回:-1,443.2円
-1434.4円×22ヶ月

計33,000円
※価格は税込

適用条件

  • auひかりでインターネット+電話を申し込むこと(戸建てタイプの場合)
  • auひかりでインターネットを申し込むこと(マンションタイプの場合)
注意点
  • 割引の回数および金額はプランによって異なる
  • 契約時に一律で発生する新規登録料(税込3,300円)は別途支払う必要がある
  • 割引を受け終わる前にauひかりを解約した場合、その時点での初期費用残債を一括で支払う必要がある
  • 戸建てタイプの場合、6つのプロバイダのうち「ASAHIネット」と「@nifty」を選んだ場合は、工事費が一部契約者負担になる

他社の違約金を負担「auひかり新スタートサポート」

他社の固定インターネット、またはモバイル回線からauひかりに乗り換えた際、解約時に発生した解約違約金相当額を最大30,000円まで負担してくれるキャンペーンです。

Life with.編集部
Life with.編集部

さらに、以下の代理店窓口から申し込んだ場合は、このキャンペーンにさらに25,000円のキャッシュバックが上乗せされるよ!

  • NEXT
  • フルコミット
  • グローバルキャスト
  • NNコミュ
  • アシタエクリエイト

上乗せキャッシュバックを受け取るには、上記の窓口が指定するプロバイダのうちいずれかを選択し、auひかりを申し込む必要があります。

Life with.編集部
Life with.編集部

指定プロバイダは窓口によって異なるのから、各窓口の注意事項をよく確認しよう!

適用条件

  • 他社の固定インターネット、またはモバイル回線からauひかりの「ずっとギガ得プラン+電話」に乗り換え、申し込み後36ヶ月以上利用すること
注意点
  • 「auひかり/auスマートバリュー対象の他社FTTHサービス/KDDIが指定するケーブルテレビ事業者サービスのいずれか」からの乗り換えは対象外(一覧はこちら
  • 他社の年間契約解除料・工事費残債・他社ルーターの割賦残債・NTT加入電話工事費・番号ポータビリティ手数料以外に発生する料金は対象外

auスマホが毎月最大1,100円割引「auスマートバリュー」

自宅のインターネット回線とスマホの契約をauに統一すると、毎月のスマホ料金が家族全員永年割り引きされます。

ともこ
ともこ

スマホだけではなく、ケータイやタブレット用のプランも対象だよ!

毎月の割引額は、契約中のプランによって以下のように異なります。

【スマートフォン(5G)/スマートフォン(4G LTE)】
プラン名 毎月の割引額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)

※受付終了プラン
新auピタットプラン
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G

※受付終了プラン
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB超~20GBまで 550円
※受付終了プラン
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
※auピタットプラン
(シンプル)の場合、
 1GBまで割引対象外
550円
2GB超~20GBまで 1,100円
※受付終了プラン
データ定額1
最大2年間:1,027円
3年目以降:550円
※受付終了プラン
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
※受付終了プラン
U18データ定額20
1,551円
※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
最大2年間:1,551円
3年目以降:1,027円
※受付終了プラン
データ定額10/13/30
最大2年間:2,200円
3年目以降:1,027円
※価格は税込
【ケータイ(4G LTE)】
※受付終了プラン
データ定額1(ケータイ)
最大2年間:1,027円
3年目以降:550円
※受付終了プラン
データ定額2/3(ケータイ)
1,027円
※受付終了プラン
データ定額5/8(ケータイ)
最大2年間:1,551円
3年目以降:1,027円
※受付終了プラン
データ定額10/13(ケータイ)
最大2年間:2,200円
3年目以降:1,027円
※価格は税込
【ケータイ(3G)】
カケホ(3Gケータイ・データ付) 1,027円
※価格は税込
【4G LTEタブレット/4G LTE対応PC】
タブレットプラン20
※受付終了プラン
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)
1,100円
※受付終了プラン
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
最大2年間:1,551円
3年目以降:1,027円
※価格は税込

離れて住んでいる家族も割引の対象なので、家族内でauスマホの利用者が多ければ多いほどお得です。

適用条件

  • スマホなどのau対象プランと、ネット+電話または「auスマートポート」「au ホームルーター 5G」をセットで利用すること
注意点
  • 条件を満たして契約しているだけでは適用されず、自ら申し込みをする必要がある

高速プランがお得に使える「超高速スタートプログラム」

au one netの高速プラン「auひかり ホーム10ギガ」「auひかり ホーム5ギガ」で「ずっとギガ得プラン」を利用すると、毎月の高速サービス利用料から3年間550円(税込)が割り引きされるキャンペーンです。

Life with.編集部
Life with.編集部

さらに、「auスマートバリュー」の適用を受けている場合は、4年目以降もそのまま割引が継続するよ!

適用条件

  • 「auひかり ホーム10ギガ」または「auひかり ホーム5ギガ」で「ずっとギガ得プラン」を申し込み、プロバイダはau one netを指定すること
注意点
  • 高速プランは利用できる地域が一部に限られている
  • 地域を問わずマンションは対象外

その他の公式キャンペーン

ともこ
ともこ

条件に当てはまる一部の契約者に向けて、以下のようなキャンペーンも実施しているよ!

「auルーター→auひかり ピカ得プログラム」


以下の適用条件を満たした場合に、auひかりのネット月額利用料が最大12ヶ月にわたって割り引きされます。

適用条件

  • auひかり「ずっとギガ得プラン(au one net)のネット+電話」に新規で申し込み、利用中のau WiFiルーターが設定されている「auスマートバリューグループ」にauひかりを追加加入すること

「auひかり 10ギガスタート割引」


auひかり「ホーム10ギガ(au one net)」を申し込んだ場合に、高速サービス利用料(10ギガ)および高速サービス解除料が割り引きされます。

「auひかり(au one net)新規お申し込み特典」


以下の適用条件をすべて満たした場合に、10,000円がau PAY残高へチャージされます。

適用条件

  • auひかり(ホーム:ずっとギガ得プラン/マンション:お得プラン・お得プランA)の、ネット+電話に新規加入すること
  • プロバイダはau one netを選択したうえで、受付月を含む3ヶ月以内に利用を開始すること
  • au PAY プリペイドカードをauひかり申込月から3ヶ月目までに申し込み、①のauひかりのau IDが設定されていること
  • あるいは、auひかり申込月から3ヶ月目までに、auひかりのau IDでau PAYを利用開始していること

auひかりのキャンペーンは他の光回線よりもお得なのか?4社の主要回線と比較

auひかりは、他社による主要なインターネット回線と比較してもキャッシュバック額が非常に高く、実質料金はトップレベルに安く抑えられる回線です。

そもそもどの光回線を申し込むかを迷っている方向けに、4社の主要回線とauひかりを比較してみました。

契約期間中の実質月額料金
(キャッシュバック適用後)
キャッシュバック以外のキャンペーン
auひかり(フルコミット) 4,319円(3年間) ・工事費実質無料
・他社違約金還元
ソフトバンク光(NEXT) 5,966円(2年間) ・他社から乗り換えで工事費実質無料
・他社違約金還元
・開通前WiFi無料レンタル
NURO光(公式) 4,592円(3年間) ・工事費実質無料
・設定サポート1回無料
So-net光プラス(公式) 4,665円(3年間) ・工事費実質無料
・WiFiルーターレンタル永年無料
・開通前WiFi無料レンタル
・設定サポート1回無料
ドコモ光(ネットナビ) 5,574円(2年間) ・工事費完全無料
・開通前WiFi無料レンタル
・dポイント2,000円分プレゼント
・WiFiルーターレンタル永年無料
※実質月額料金はすべて税込・戸建ての場合

Life with.編集部
Life with.編集部

いずれも知名度が高く、ユーザー数も多い4つの他社回線と比較しても、auひかりは実質料金がトップクラスに安いことがわかるね!

auひかりがエリア外だった人はSo-net光プラスがおすすめ!

auひかりは利用可能なエリアが限られているため、auひかりを申し込みたいけれどエリア外だったという方には、「So-net光プラス」がおすすめです。

【So-net光プラス公式サイトから申し込んだ場合】
提供エリア 日本全国(一部非対応エリアあり)
最大通信速度 1Gbps
スマホセット割 「auスマートバリュー」
→auスマホが家族全員永年最大1,100円/月割引
契約期間 3年
契約期間中の実質月額料金 戸建て:4,665円
マンション:3,488円
主なキャンペーン ・回線工事費分26,400円割引
・WiFiルーター永年無料 など
※価格は税込

So-net光プラスは、一部の非対応エリアを除き、基本的に日本全国どこに住んでいても契約できます。

Life with.編集部
Life with.編集部

auひかりと同じく「auスマートバリュー」が利用できるので、現在auスマホを契約中の方なら、さらにお得に利用できるよ!

So-net光プラスを契約する方には、70,000円の高額キャッシュバックがもらえる「So-net光プラス公式」からの申し込みがおすすめです。

auひかりの優良キャンペーンの選び方!失敗しないための4つのポイント

auひかりの契約申し込みで失敗しないためには、数多くある窓口のなかから優良なキャンペーンを行っている窓口を見極めることが大切です。

ともこ
ともこ

どの窓口から契約申し込みを行うか検討するときは、以下で解説する4つのポイントに注目してね!

実質料金がお得になるのは独自キャンペーンがある「代理店」「プロバイダ」

auひかりの実質料金をお得にしたいなら、公式ではなく代理店やプロバイダ窓口を経由して申し込むのがベストです。

多くの代理店やプロバイダでは、公式にはない各窓口独自のキャンペーンを行っています。

Life with.編集部
Life with.編集部

公式のキャンペーンはどこから申し込んでも適用されるから、独自キャンペーンのキャッシュバックや割引による還元の額が大きい窓口から申し込んでね!

公式キャンペーン+窓口キャンペーンの特典が受け取れて、よりお得ですよ。

キャッシュバック額に公式キャンペーンが含まれていないか確認する

代理店やプロバイダのWebサイトでよく見られる「○万円キャッシュバック!」という記載は、窓口独自のキャンペーンのほかに、公式キャンペーンによるキャッシュバックも含んだ金額である可能性があります。

注目すべきは”窓口独自のキャンペーンで、いくらのキャッシュバックが受け取れるのか”という点です。

ともこ
ともこ

トップページに大きく記載されている額面だけでなく、キャンペーンの詳細まで必ず確認しよう!

キャッシュバックの受取方法が簡単な窓口を選ぶ

キャッシュバックを確実に受け取るには、申請の方法が簡単であることが重要です。

Life with.編集部
Life with.編集部

以下の4つは、インターネット回線に関するキャッシュバックキャンペーンによくある形態なので、このようなタイプの窓口は避けたいね。

  • 受け取りまでにメールや書類のやりとりを何度もする必要がある
  • 契約当初に発行されるキャンペーンコードを長期間控えておく必要がある
  • 不要な有料オプションをいくつも同時に申し込む必要がある
  • 知人を紹介した数に応じてキャッシュバックが受け取れるシステム

受け取りのための手続き方法や適用条件がシンプルで、後々面倒に感じないような内容のキャンペーンを選びましょう。

キャッシュバックの受取時期が早い窓口を選ぶ

キャンペーンによるキャッシュバックを実際に受け取れる時期は、各窓口によって異なります。

窓口によっては、auひかりの開通月から1年後や2年後に、ようやく受取申請が可能になる場合もあるでしょう。

Life with.編集部
Life with.編集部

キャッシュバックの受取申請が可能になる時期があまりに遅いと、その頃にはキャンペーンの存在自体を忘れてしまって、結果的に大きな損につながるんだよね。

このようなリスクを避けるためには、キャッシュバックの受取時期がなるべく早い窓口を選ぶのがベストです。

キャンペーンを使ってauひかりをお得に申し込む手順

本記事でも紹介した各窓口独自のキャンペーンを使って、auひかりをお得に申し込む手順を解説します。

①申し込む窓口を決める

代理店やプロバイダなど数多くある窓口のなかから、自分に合ったキャンペーンを行っている窓口を選びましょう。

損をしないための窓口選びのポイントについては、本記事内『auひかりの優良キャンペーンの選び方!失敗しないための4つのポイント』で詳しく解説しています。

②auひかりの申し込み手続きを行う

希望の窓口から、auひかりを申し込みための手続きを行います。

直営店や家電量販店など、スタッフと対面で申し込み手続きを進めていく窓口では、契約内容を確認しながら申し込みができる点がメリットです。

Life with.編集部
Life with.編集部

でも、このような形態の窓口では人件費などのコストがかかっているから、ユーザーへの還元が少ない傾向にあるんだよね。

キャッシュバックや割引でより多くの還元を受け、お得にすることを重視するなら、店頭ではなくWeb窓口からの申し込みがおすすめです。

③工事日を決める

Web窓口からの申し込みの場合は、送信した申し込み内容が確認され次第、担当オペレーターからの電話を受けます。

この段階で、相談のうえauひかりの開通に必要な工事の日程を決めましょう。

④開通工事完了、利用開始

開通工事が完了したら、接続設定が済み次第、回線の利用を開始できます。

キャッシュバックなど、契約後に手続きが必要なキャンペーンを利用する場合は、申請を忘れないようにしましょう。

auひかりのキャンペーンについてのQ&A

最後に、auひかりを申し込む際に知っておきたい、キャンペーンに関する質問とその回答をまとめました。

いま最もおすすめのauひかりキャンペーン窓口は?

auひかりを申し込める14社のキャンペーン内容を比較した結果わかった、これからauひかりを申し込む方におすすめのキャンペーン窓口は以下の3社です。

上記の窓口がおすすめできる理由や、どんな方に向いているのかは、本記事内『【14社比較】auひかりで最もお得に申し込めるキャンペーン窓口3社!』で詳しく解説しています。

auひかりのキャンペーンはどこまで併用できる?

auひかりを申し込む際に適用されるのは、「公式キャンペーン+申し込み先の窓口独自のキャンペーン」です。

ともこ
ともこ

公式によるキャンペーンは、条件を満たしていればどこから申し込んだ場合でもすべて適用されるよ!

したがって、”窓口独自のキャンペーンでいかにお得になるか”という点に注目することが重要です。

auひかりの公式キャンペーンについては、本記事内『どこで申し込んでも適用になるauひかり公式キャンペーン』で、それぞれ詳しく解説しています。

auひかりに引越しキャンペーンはある?

auひかりでは、契約者の引越し(移転)に関するキャンペーンは現在行われていません。

ただしプロバイダによっては、プロバイダ側で独自に行っている引越しキャンペーンを利用できる場合があります。

Life with.編集部
Life with.編集部

契約中のプロバイダのWebサイトなどで、情報を確認してみよう!

auひかりのキャッシュバックの受取方法は難しくない?

auひかりのキャッシュバックキャンペーンは、代理店やプロバイダなど申し込む窓口によって、手続きの方法や受け取り可能な時期がまったく異なります。

Life with.編集部
Life with.編集部

そのため、キャッシュバックの受け取りが簡単である窓口を選ぶことが非常に重要だよ!

キャッシュバックの受け取りが簡単な窓口とそうでない窓口の見分け方は、本記事内の『キャッシュバックの受取方法が簡単な窓口を選ぶ』で解説していますよ。

auひかりは他の回線よりもキャンペーンが充実している?

auひかりでは、初期費用相当額の割引(実質無料)や、他社解約違約金相当額の還元をはじめ、さまざまな契約形態に対応するキャンペーンが充実しています。

現在auひかりで行われているキャンペーンの種類と詳しい内容は、au公式Webサイトや、本記事内の『どこで申し込んでも適用になるauひかり公式キャンペーン』から確認できます。

まとめ

auひかりの契約を検討している方に向けて、auひかりをお得に申し込めるキャンペーン窓口の情報をまとめてご紹介しました。

14社のキャンペーン情報を比較した結果わかった、現在auひかりを検討している方におすすめできる窓口は以下の3社です。

上記3つはauひかりを申し込める窓口のなかでも実質料金が安く、キャンペーン特典の受け取りが比較的簡単な窓口ですよ。

ぜひ本記事を参考に自分にぴったりの窓口を見つけて、auひかりをよりお得に申し込んでみてはいかがでしょうか。